漫画を描く理由

最近ちょっと思うところがあって、
私が漫画を描き続ける理由について考えてみたので
ちょっと書いてみたいと思います。


私が漫画を描く理由、それは、漫画のキャラが私の友達になってくれたからです。


小学校の頃から、たくさんノート漫画を描いてきました。
自分の作ったキャラクターが、マンガの中で動いて話して……
それがとっても楽しかったんです。


漫画を読む時、この主人公の子好きだなあとか、
学園ものなら一緒に学校生活を送っているみたいな感覚にもなりました。
それが私の心の支えにもなっていたのかもしれません。


現実の生活で対人間関係の構築があまりうまくなかった私にとって
漫画の世界は救いでした。


そして、自身が描き手になることで
自分と対話してくれる友達を創造することができる。


そして、不思議なことに、
漫画を読んだり描いたりして楽しくなると、実生活も楽しいものに変わっていきました。


どんな漫画の内容であっても、そこに描かれているのは人間だと思います。
漫画は描いた漫画の作者さんが歩いてきた人生の一部だったり
人格の一部分であったりと、
完全な作り話ではないはず。


だから、ハッピーエンドの物語を読んで
希望を持つことが出来る。
とても素晴らしいことだと思います。


読んで下さってありがとうございます。


☆;+;。・゚・小平帆乃佳・゚・。;+;☆



ランキング結果

8月9日付けのランキングにて、

にほんブログ村
りぼん漫画家志望ランキング
1位

FC2
少女向けコミックランキング
7位

いただきました!!
いつもご愛顧ありがとうございます(^^)

近況です

1日のうち原稿に向かえる少ない時間で描き続けていたら、
だいぶこなれてきた気がします!!

私的にはアナログもデジタルも、
作画にかかる時間はあまり変わらない気がしますが、
デジタルは、手が疲れにくいのとトーン貼り放題なのが良くて、
漫画原稿を描くハードルが下がって取り組みやすくなりました。

原稿描くの楽しくなってきました(^^)

すかがわ市M78光の町に新住所

この前ブログに書いた、仮想都市「すかがわ市M78光の町」に、
別のメルアドでまた登録してみました~。
新住所はこんなかんじです↓

***************************************
住民番号:11060
光の町住所:
すかがわ市M78光の町
ひかりたいまつ地区27丁目3番地2-377
坪数:165坪
***************************************

以上、どうでもいいネタでした。

ドラクエ11、発売!

本日7/29(土)はドラクエ11の発売日ですね!!

私はドット絵でプレイしたいので、
3DS版かな……と考えてます!
もちろん、プレイする予定ですよ~+゚。*(*´∀`*)*。゚+

漫画・ゲーム感想

書くネタがないので、過去にホームページに載せていた漫画とかゲームの感想を再掲載してみました。
古いものばかりですが、興味がある方はどうぞ。

ダレン・シャン

ダレン・シャン

以前(かなり前ですね;)に読むと言っていたダレン・シャンを読んでみました。

この作品は和訳してありますが、セリフがリアルですね。

ファンタジーですが、セリフを読んで

登場人物が身近に居そうな人々(ちょっとダークですが)に思えます。

あとダークな内容ですが、物語が進んでいくにつれ、

人として何が大切かを考えさせられるような内容に

なっていた気がします。

私が読んだのは1冊目だけですがまだ続きがあって、

ダレンがどうなっていくのか気になる内容でした。

姫ちゃんのリボン

姫ちゃんのリボン

姫ちゃんのリボンは、私を漫画の世界に導いてくれた大切な存在です。
「りぼん」の項でも話しましたが、私は漫画に対し少し抵抗を持っていました。
でも、漫画がこんなに私の心を潤してくれる事を教えてくれました。
姫ちゃんは、私の視野を広げてくれたんです。
そして、今私は漫画家を目指している。
あの頃からしてみれば、考えられない事…。

そしてそれは、とっても幸せな事。
姫ちゃんと出逢って、りぼんを買い始めて、漫画を描きだして、友達と交換漫画をしたりして、
そうして漫画家になろうと決意したんです。
私の青春時代は、姫ちゃんあっての青春でしたね~(^^)
あ、ドラクエもものすごく衝撃的な出逢いでしたけどね(笑)
でも、それとはまた違った、 優しさや、恋する楽しさとかを教えてもらいました♪
私の3大ターニング・ポイントが
"姫ちゃん、ドラクエ、ポポロ"
この3つにあるのは間違いないです!

そして、それはいつまでも変わらない想いで
心の中に生き続けると思います♪

りぼん

りぼん


私のりぼんとの出会いは小4の終わり頃でした。

その前にも一度買ったことがありましたが、その時は

ちょっとした興味本位で、内容までは読みませんでした(^^;)。
今思うと、ちょっとでも読んでおけばよかったな、と思ってます。。


りぼんを買い始めたきっかけは、ズバリ『姫ちゃんのリボン』です!!

この漫画はアニメにもなったので知ってる方も多いと思います♪

当時漫画に興味がなかった私でしたが、女の子向けのアニメはよく観ていました。

その中に、『姫ちゃんのリボン』がありました。 

姫ちゃんのリボンについては延々と語りだしそうないきおいなのでυ

また別の機会にお話ししようと思いますV


話をりぼんに戻しまして。

当時姫ちゃんのアニメを観ていた私は、友人の家で運命の出会いをします。

そう、それが『りぼん』との出会いです!!

それまで漫画というものに対して少し抵抗を感じていたのですが

その時ふと『姫ちゃんのリボン』という文字が目に入り

「あっ、これアニメでやってるやつ…」と思い、少し興味が湧いたので

友達に読ませてもらいました。

そのとき、私の思っていた漫画のイメージと全く違うものがそこにありました。

まず、紙と印刷が綺麗!!

それまでマンガ雑誌の印刷は白黒だけだと思っていたので

カラーの印刷(と言っても一色ですが)にびっくりしました。

そして次は、ラブストーリー!!

姫ちゃんのリボンのアニメにも恋愛要素はありましたが

漫画の方が恋愛をよく描いていたので、ドキドキしたのを覚えてます。

姫ちゃんのリボンからはじまった、私のりぼんっこ歴ですが

姫ちゃん以外もハマった漫画たくさんあります。

ママレードボーイやベイビィ★LOVE、最近ではWピンチ、あたしはバンビなどx2V

今では少年漫画もよく読みますが(っていうか、りぼん以外ほとんど少年漫画…汗)

りぼんの楽しさは特別です♪

でも、一時期反抗期になったりもしました。

りぼんをやめようと思ったことも…。

でもやっぱり好きなものは好きなんですよね。

きっとこれからもりぼん、買い続けると思いますV

あ、でも読むのもいいけど描くのも頑張らなきゃ…(ーー;)

ドラゴンクエストⅧ

ドラゴンクエストⅧ

ドラゴンクエストの最新作ということで、まず最初に見た時の印象は「鳥山明先生の絵が動いてる!!」でした(笑)
映像が3Dになったこともあり、とてもプレイするのが楽しみだった作品です。

そして最後までプレイした感想は、今までのドラクエシリーズの中で、

(私がプレイしたのは、ドラクエ3、4、5、6、7、8です)

2番目に好きな作品だったということです。

1番目は、最初にプレイした作品のドラクエ6ですが、 (ドラクエ6は全ソフトの中でもずっとトップですが。。)

ストーリーがとてもドラクエらしく、優しいお話だったので とても好印象でした♪

トロデ王がいい味だしていました。

ストーリーはネタバレになるので控えますが、

とにかく、最後までプレイするとその素晴らしさが分かると思います。

さすがはドラクエ、ですね!

ドラゴンクエストVI

ドラゴンクエストVI

ドラクエ6は、私が初めてやったRPGで、今でも大切なゲームです。
プレイするキッカケとなったのは、中学2年生の時でした。

当時、アクションゲーム派だった私に

まさに衝撃的でドラマチックな出会いが訪れました!!


クラスにゲーム好きな友達がいて、ソフトを貸してもらえることになった時です。

その中に、『ドラゴンクエストVI-幻の大地-』がありました。

それまでRPGというものをやったことがなかったので

飛んだり跳ねたりというアクションができない事と

コマンド入力に少し戸惑いを感じました(^^;)


そんな私がドラクエのおもしろさを解りはじめたのは

ある時軽快な音と共にレベルアップした時からです!

初めてレベルが上がった時の喜びは、何にも変え難いほどの喜びでしたVV

そしてレベルが2に上がったとたん、かなり楽に敵を倒せるようになって

急速にドラクエにハマっていきました!!


ドラクエ6のキャラは、もうほんとに魅力的です。

主人公、ハッサン、ミレーユ、チャモロ、バーバラ、テリー…。

その全員に思い入れがあって、関わったイベントも鮮明に覚えています。

私は、バーバラ命!!です。

体力も余りなくて力も弱いのですが

魔法攻撃が得意で、とにかくすべてがツボなのです。

今でも全ゲームの中で大好きなキャラクター、間違いなくBEST1です!!

男性キャラだと主人公が1番好き♪

主人公と共にストーリーを進めていくうちに

1番、感情移入できるキャラになりました。

もちろん、みんなが大好きに変わりはないんですけどネ(*^^*)


ドラクエをやると、いろいろな想像がめぐります。

道具もゲーム中では名前しかでてきませんが

デザインはこうだとか、自分で想像できたりする所が

ドラクエの魅力の1つだと思ってます。


ドラクエは、私に新たな風を巻き起こしてくれたゲームです!

此れからも大切なRPGであって欲しいですV

ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジー

私は、ファイナルファンタジーシリーズに

あまり興味が無かったんですが(爆)

何となく、話題にもなっているしという気分で買ってみた次第です;

(気を悪くした方ごめんなさいm__m)。


はじめはFF9からやったんですが、まずグラフィックに圧倒されました。

噂には聞いていましたが、ここまでとは。

なんか映画でも見ているような気分になって得した気分になりました(^^)。

でも、ゲームを進めていくうちにグラフィックだけじゃなく

ストーリーの濃さとか、キャラクターの魅力とか

FFの魅力を沢山知って、FFシリーズをもっとプレイしてみたいと思いました!


そして、次にFF6をやりました。

このソフトは、私の大好きなゲームベスト3に入っちゃってます(≧∇≦)

FFシリーズは6、9、10とやりましたが(少なっっ;)

6はすごい勢いでハマって、レベルも99まで上げて

毎日テレビの前にかじりついてやってました(^^;)

私が感じる6の魅力は本当たくさんありますが

中でも一番惹かれた点は、曲がすばらしいということ。

SFC版のソフトでここまでできるなんて…とかなり感動しました。

そしてとにかく、キャラクターがめっちゃ好きです!!

私のひいきはロックとセリス。

その他のキャラもめっちゃくちゃ好きだけど、特にこの2人は格別です!

そして、シナリオ!!

ストーリーの大きな流れから細かい部分までホントに作り込まれてて

この作品の完成度はかなりすごいと思います(さすが名作)。

けっこう、昔の作品て良いのが多いですね…。

私は昔(ファミコン時代)からのゲームファンですが、もっと早くから

RPGやってれば良かったなぁ、と思ったりしてます(アクション系中心だったので)。

ポポロクロイス物語

ポポロクロイス物語

最初にポポロクロイス物語をやった動機は、ただ単に

おもしろいゲームが欲しかったから、という理由です。

それまであまりPSのソフト自体持ってなくて

そろそろPS用のRPGソフトが欲しかったので探しにいったところ、ポポロと出会いました。

ポポロの事はテレビのCMで見て知っていたので(涙がポポロ・笑)

何となく惹かれて、導かれるまま手に取ってしまいました。

新しいゲ-ムをやる前ってかなりドキドキしてしまうんですけど(不安とかも)

今ではホントに買って良かったと思っていますVV


ポポロクロイス物語は、すごくやさしくなれるRPGだと思います。

少し子供っぽいと思うところもあるかも知れないけど

(私は最初そう思ってしまった・爆)。

でもプレイしていくうちにそんな事は気にならなくなりました!

主人公のピエトロ王子は、ポポロクロイス王国の王子。

そして、フローネルの森に住む、森の魔女ナルシア。

あといろいろな登場人物がいるんですけど

みんなやさしい感じのキャラクターで大好きです!!

特に私はやっぱりピエトロ王子が好きです!

すっごくかわいいんですよ。いえ、かわいいだけじゃなくて

かっこよさ、強さ、そして少し甘えん坊?(笑)、な所も持ち合わせててV

彼の魅力は一言じゃ語り尽せません(笑)。

私はポポロクロイス物語2からやりました。

なので前作のネタなんかが出ると、?ってな感じの所も…。

でも、2からやって良かったとも思ってます。

何より2でキャラクタ-のイメージが固定したので。

今、クリアして4周目ぐらいでもうすぐ完クリしそうです。

(まだ見ていないイベントがあったり…爆)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ポポロクロイス物語の方は、ゲ-ムの難易度が2より少し高いように思えました。

おかげで最初は何回全滅したことか…(;;)。

でも、満足度はかなり高かったです。2とはまた違った魅力が感じられて。

そしてさらに、ポポロファンとして定着したソフトでもあります。

2のあとにやった私でも、十二分に楽しめました!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ポポローグは、ポポロクロイス物語の番外編のような感じで

ストーリー性はあまりなく、逆にゲームとして楽しめる要素がたくさんありました。

入るたびに形が変わるマップとか、いろいろなサブイベントもあって

ポポロクロイス物語シリーズとはまた違ったおもしろさがありました。

でも、ダンジョン系(?)RPGが苦手な私はちょっとつらい部分も・・・(爆)。

極める所が色々あるので、またはじめてみようかな?と思ってますV

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ポポロクロイス物語アニメ

ポポロクロイス物語のアニメがやっていたことを知って

絶対見たい!と思ってレンタルビデオ屋を探し歩きました。

でも、なかなか置いてなくて(;_;)

それでもやっと見つけて、借りてきましたV

アニメでは独自の設定があり、アニメオリジナルキャラ

風族のヒュウ(かなり重要な役)が上手く話に絡んでて

密度の濃い作品に仕上がってます。

アニメの中でお気に入りのキャラは、ガミガミ魔王です。

ガミガミ魔王はゲ-ムにも登場しますが、「男のロマーン!!!」

がすごく印象的でした(笑)。

あと、声優さんがポポロ2の時とほとんど一緒だったことが

すごくうれしかったですVポポロ2でめちゃくちゃキャラに合ってるなと感じていたので♪

ビデオには映像特典もついていて、超大満足でしたVV

でも、できればもっと早くリアルタイムで見たかったな…(泣)。

ほおずきまつりに行ってきました

◇ほおずきまつり

FullSizeR.jpg
7/23(日)にほおずきまつりに家族で行ってきました。

小さい頃、テレビで毎年

ほおずき祭りのほおずき市の話題が出てきたのをみて、

ずっと気になってました。

ついに行くことが出来てうれしかったです!


で、その時に、こんなパンフをもらって↓

◇仮想都市「すかがわ市M78光の町」
bnr.gif
「すかがわ市M78光の町」のリンク

仮想都市「すかがわ市M78光の町」に住民として登録されるとかで。
なんか面白そうだったので登録してみました。

登録したら住所ももらえましたー(笑)
こんなカンジでした↓

***************************************
住民番号:11043
光の町住所:
すかがわ市M78光の町
ひかりたいまつ地区24丁目7番地1-377
坪数:33坪
***************************************

なんか楽しい! (笑)
光の町っていうネーミングもいいなと思いました。

楽しかったですo(^-^)o

原稿中

こんばんは。

投稿作を描き始めて長いですが、
やっと今コマ割りが全て終わり、
絵を少しづつ描いているところです。

漫画って、コマ割り考えるのが時間かかるなあと描いてて思いました(><)

そしてあと数週間で完成させたい!

今21ページ目、クリスタでペン入れ中です!
脱稿したら今度は16ページとかで描いてみようかな。
とにかく完成した作品を増やしたいと思ってます。.゚+.

小平帆乃佳
プロフィール

小平帆乃佳(コヒラホノカ)

Author:小平帆乃佳(コヒラホノカ)
フリーの漫画家・イラストレーター。
同時にりぼん漫画家デビューを
目指してます。
現在子育て中。

漫画・イラスト制作のお仕事募集中!
ご依頼は下記メールでお問い合わせ下さい。

honokakohira@gmail.com

サイトURL:
http://ayamie.gooside.com/index.html





にほんブログ村













    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    アニメ・コミック
    2380位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    少女向けコミック
    111位
    アクセスランキングを見る>>
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近の記事
    最近のコメント
    リンク